プレミアムカラー

髪と頭皮を傷めない白髪染め

初めてお越しのお客様

美容室での白髪染めは初めてで、数か月前に自分で染めたそうですが、少し沁みるのが気になったそうです。

 

ホームカラーは自分で染めるにはお手軽で、予約をしなくても自分の都合のいい時間で染めることができて、とてもいいと思います

しかし毛染めで沁みたり、染めた後かゆくな、ったり皮膚トラブルなどがあるととても気になりますね。

 

このまま染めて沁みたりして大丈夫?と思います

 

 

白髪染めで髪が傷むのは、毛染めの染料に入っているかぶれを引き起こすジアミン、と髪の色を抜くものが入っているからです。

 

白い毛と黒い毛が混ざっている頭にきれいに染めるには、黒い毛の色を抜いて、そこに染料、が入って白い毛も黒い毛もきれいな色に染まります。

 

台所にあるキッチンハイターでフキンを漂白するとフキンは傷んできます

髪にキッチンハイターをのせるせることと同じようなことをすると髪は傷み、ギシ、ギシと指が通りにくくなります。

 

毛染めはジアミンや、その他の化学物質が髪の中に残留物質となり残るので髪が傷むだけでなく頭皮も傷みます。

 

髪を傷めない白髪染めのプレミアムカラーは、カラー剤に入っているジアミンを除去して、頭皮を刺激する過酸化水素も除去するのです。

 

髪を傷める原因になる化学物質を除去するトリートメントをしながら染めますが染めた後の髪の質感はとてもいいです。

ビフォー

プレミアムカラー

初めての白髪染めですが白髪の量は10~20%ぐらいで少ないのです。

白髪が出始めで気になると抜いていたそうですが、抜くのはやめてくださいね。

髪を抜くとき周りの髪もひっぱられて、刺激を受けます。

周りの髪も抜けやすくなってきます。

アフター

プレミアムカラー

クセ毛で普段は帽子をかぶっているそうで、まとまりが悪く落ち着かないようです。

しかし、短くするとよく似合うのです。

 

クセ毛のためのキュビズムカットですから、クルクルドライヤーで乾かせば、簡単に形が付きます。

多分ショートボブにしてもよく似合うと思います.

当ブログを見ていただきありがとうございます。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ツールバーへスキップ