フンワリパーマ

トップにボリュームが欲しいときのフンワリパーマ

ブログを見ていただきまして、ありがとうございます。

 

3月になって、卒業式や入学式などいろいろと行事があり、お母さんも何かと忙しくなってきますね。

 

きょうのお客様も卒業式の前に、伸びた髪をスッキリとして、お手入れが楽で,トップにボリュームが出て,フンワリとパーマをかけたいとお越しいただきました。

 

そこで、少しパサついた髪にハリ、コシが出る毛髪強化剤を使い使いパーマをかけました。

 

パーマのかかりも大きなカールが出て、根元の立ち上がりがいいようにしたので、お手入れが楽です。

 

パーマの後にキラ水を使い毛染めもしましたが、キラ水はパーマや毛染を同時にしても大丈夫なんです。

 

私たちがパーマや毛染めをすると活性酸素ができます。

 

病気やガンになるのも活性酸素が原因と言われますが、キラ水は活性酸素を除去して、たんぱく質を修復するという優れモノなんです。

 

普通パーマと毛染めを同時にすると髪が傷むといわれますがキラ水を使うことで、髪を傷めずできます。

 

キラ水を使っての毛染めはわずか10分で染まるので、忙しい方にとっても楽々メニューなんです。

 

キラ水は薬剤の浸透も早いので髪と頭皮の負担も少なくダメージもないのです。

 

フンワリパーマ

トップのボリュームも出てお手入れの楽なパーマスタイルになりました。

 

よくパーマをかけるとおばさんパーマになっていやだとか、ブローが大変という方もありますが、パーマって毎日のお手入れが楽になるためのものだと思います

 

いつもと違うヘアースタイルをして、楽しんでいただきたいですね!!

当ブログを見ていただきましてありがとうございます。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ツールバーへスキップ